10月のライブスケジュール

10月のライブ情報です。 今月はなんと、宇都宮初遠征! ナベサダさんの出身地でもある宇都宮ではジャズが盛り上がっているようです。 10月2日(日) 渋谷モンキーフォレスト http://www.monkey-forest.jp/ 出演:田中久美子(key)、星野里朱(vo) 開演:12:00~ 2ステージ  チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブの楽しみ方

私はもちろん自分で演奏をするだけではなく、ライブを鑑賞するのが大好きだ。 時間と体力とお金が許す限り色々なライブを聴きに行きたい。 そこで最近とみに思うことは、どんな演奏者でもそれぞれに楽しいし、演奏している人の思いまでも感じながら聴くという事が一番大事なことであって、後で録画とか録音を聴くのとは全く違うことだ。 ライブをやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽活動はボランティアだ!

私は会社等で仕事をしながら音楽活動をしているミュージシャンだ。 ちょうど今求職中の折、とあるキャリアカウンセラーの書いた本を読んでいてはたと思った。 組織で働くよりも自分で起業したいという人が増えている中、始めることは割と簡単にいくが続けていくことがとても難しく、起業しても経営がうまくいかず廃業していく割合が高い。 しかしそれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月のライブスケジュール(再更新)

9月のライブ予定です。 当初は9月2日しか予定がなかったのですが、徐々にライブが追加になり、このようなスケジュールになりました。 なんと、新装開店のあの老舗店に出演します。 9月2日(金) 高円寺アフターアワーズ http://www.afterhours-1975.com/ 出演:鷲尾広太(g)、星野里朱(vo) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の評価

音楽のような芸事をやっていると必ず評価というものが付きまとう。 名の知れたプロの人などはそれはシビアな評価の目にさらされているが、私のような半端なミュージシャンでも、ライブを聴いた感想をお客様やお店の方からいただくことが少なくない。 これがとても微妙なもので、褒められすぎると「お世辞かな」と思ってしまったり、逆にあまりにも痛烈な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月のライブスケジュール

8月のライブ予定です。 今月もおなじみの場所で、おなじみのメンバーとじっくり丁寧に歌っていきたいと思います。 8月3日(水) 日暮里ポルト http://barporto.cocolog-nifty.com/ 出演:下梶谷雅人(g)、星野里朱(vo) 開演:20:00~ 2ステージ  チャージ:2000円 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集客が先か練習が先か

昨今の興業はジャズのみならず他ジャンルでも、また会場の大小にも限らず、集客に苦戦しているようだ。 これは昔より娯楽が多様化してきていて、音楽をとってみても、鑑賞するだけの楽しみしかなかった時代から今や自分で体験して楽しめるようになってきた。 その結果今は黙っていてもライブハウスにお客が入ってこないので、お店の宣伝だけでは効果がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽器奏者としてのボーカリスト

私は常日頃から、歌手は歌詞を歌うのが本分と思っていて、そのような発言をこのブログでもしている。 実際に、師匠からも音を歌うな、詩を歌えと習っているし、常にそこに気を付けて歌っているつもりだ。 しかしながら、最近やったライブでは違う観点でのちょっとした気づきがあった。 ホオキパのライブでは、ひとつ前の投稿のとおり、超スタンダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敢えての超スタンダード

今までに歌ったレパートリーも200曲近くなってきた。 やはりこれから新たに歌いたい曲は、どちらかといえばそれほど有名ではない曲や渋好みの曲に目が向いてしまいがちだ。 最近視点を変えて、誰でも知っている、誰でも歌える超スタンダード曲を敢えて練習してみようと思っている。 例えば、Fly Me To the Moon、You'd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月のライブ

いよいよ夏到来。 7月も盛りだくさんで頑張ります。 渋いジャズもいいですが、暑い季節はお客様と楽しめるような選曲もしてみたいと思っています。 7月1日(金) 六本木ホオキパ http://www.hookipa.jp/ 出演:加藤泉(g)、星野里朱(vo) 開演:19:30~ 2ステージ チャージ:2000円 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You Tube 最新動画

先月のライブから動画をとっていただき、しかも素敵に編集していただいたものがあるのでこの場でも公開します。 5月22日 立川ハーフトーン(現在は中神に移転)・イベントライブ  w/ 中尾 剛也(ギター) Skylark https://youtu.be/fykgNl03QN0 In a mellow tone ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レパートリーの棚卸し

最近個人的に時間があるため、レパートリーリストを更新したり、譜面を整理する時間がたくさんとれてありがたい。 整理していると、こんな曲も歌っていたなというお蔵入りのものが目に付く。 今後もどうでもお蔵入りのままだろうというもののほうが多いが、またやってみようかなと思えるものもいくつか出てくるものだ。 先日のライブでは、「So…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

直近ライブレポ

こういうブログをやっていながら、ライブレポートが全然できていないのが悔やまれる。 できればライブがあった次の日にすぐレポートがアップできれば一番いいのだが、なかなかそうはいかない。 ここ数年は手軽なFacebookのほうにアップしてしまうので、余計にブログが億劫になってしまう。 ということで、たまにはライブレポを。 一昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月のライブスケジュール

6月のライブ予定です。 初出演や久しぶりに出演のお店もあります。 6月7日(火) 日暮里 ポルト http://barporto.cocolog-nifty.com/ 出演:下梶谷雅人(g)、星野里朱(vo) 開演:20:00~ 2ステージ  チャージ:2000円 初主演です。ボーカル仲間のライブに立ち寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記 (最終日)

6日目の日曜日はいよいよ最終日。 JFKを18時出発の便にしておいたので、昼過ぎまで行動ができる。 アパートの管理人からチェックアウトの時間を過ぎても荷物は部屋に置いていいと言っていただけたので、荷物をまとめて最後の街歩きへ出かける。 朝から部屋の中でも何となく空気がぬるくなっているのを感じたが、外へ出てみればほんのり暖かく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記2016 (5日目その2)

5日目の夜はJazz Standardにケニー・バロン・トリオを聴きに行くので予約をしている。 夕方になって少しだけ寒さが緩んできたような気がしてきた。 ニューヨークへ来て以来防寒対策しか考えられず、ずっと同じような格好で行動していたが、最後の夜くらいということでやっとおしゃれしてお出かけが実現する。 Jazz Standar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記2016 (5日目)

旅も終盤に近付いてきた土曜日。 ホールフーズマーケットで買った食材をちょっとアレンジしてしっかりとした朝食を食べてパワーをつけ、やはり事前に連絡をしていた、ハーレム在住の霧生ナブ子さんのアフタヌーンライブに伺うことに。 ライブ会場は「Nabe Harlem」という和食のレストラン。 ナブ子さんはここをホームとして毎週土曜日の昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記2016 (4日目)

滞在も後半、1日として晴れて暖かい日がない。 この日も朝からしとしと雨が降っていた。 部屋の中は暖房でほんのり暖かいので、友達と買ってきた食料をちょっとずつ食べたりしてワイワイと楽しくやっているが、外の寒気にさらされるのが正直つらい。 それでも出かけないと時間の無駄になるので、いけそうなところへ出ていく。 昼間はヴィレッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記2016 (3日目)

朝起きるたびに天気が気になるのが今回の旅。 午前中は近場のチェルシーマーケットでおいしそうなものを物色。 この日も寒くて曇っていたが、昨日よりましということで、午後からブルックリン・ブリッジを渡ることにした。 去年はブルックリンからマンハッタンへ渡ったので、今年はマンハッタンからブルックリンへ渡る。 寒いけれど橋の上からの景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューヨーク旅行記2016 (2日目その2)

Cleopatra's Needle から同じ道を10丁くらい上に上がったところにSmokeがある。 ラストセットの途中から滑り込んで聴くと、ほどよいアルトボイスのマリアンヌ・ソリバンがベースとデュオで歌っていた。私の好きなタイプの声と歌い方をする人だ。 2曲くらいベースとデュオで歌ったところへ、バンドのメンバーが全員戻り、アル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more